ウッディエイジ2018年8月号

ウッディエイジ8月号の目次は、

  • 木材加工技術賞,市川賞を受賞(公財)日本木材加工技術協会から授与
      ・北海道産カラマツによる高強度集成材の製造技術の開発
                  道総研 林産試験場 松本 和茂 氏
      ・非破壊型樹木内部診断装置の開発と木製屋外資材への適用
                  道総研 林業試験場 脇田 陽一 氏

  • 林業樹種雑感 その5 SPF   林野庁研究指導課 嶋瀬 拓也 氏
  • カラマツ原木内の材質分布-単板品質の変動と枝打ちの効果-
                  技術部 生産技術グループ 古田 直之 氏

  • 木材関連業界の人手不足解消に向けた新たな試み~授産施設における木製品生産~
                  技術部 製品開発グループ 北橋 善範 氏

  • Q&A先月の技術相談から〔釘やビスなどを用いた接合部の強さについて〕
  • 行政の窓〔原木及び木材製品の流通に関する見通し調査〕
  • 林産試ニュース

ウッディエイジは販売もしておりますので、ご希望の方は当協会までご連絡ください。

カテゴリー: 刊行物 パーマリンク