3月25日 ウッディエイジ2019年3月号を発行しました

ウッディエイジ3月号の目次は、

  • 住宅生産インフラを活用した中規模木造建築のすすめ
     「木質構造の設計情報を共有する会」(通称:木構造テラス)
     代表理事 實成 康治 氏
  • 森を知り、木を知り、建築に活かす 森林・建築セミナー開催報告 ―2018道南編―
     北海道立総合研究機構森林研究本部林産試験場 高梨 隆也 氏
  • 林業樹種雑感 その12 トドマツ
     林野庁研究指導課 嶋瀬 拓也 氏
  • ※マイタケ「大雪華の舞1号」の健康機能性と普及の取り組み           利用部 微生物グループ 佐藤 真由美 氏
  • ※集成材の耐久性-シンボルタワーとして30年間屋外使用された事例―      技術部 生産技術グループ 中村 神衣 氏
  • ※Q&A先月の技術相談から〔「造材歩留まり」について〕
  • ※行政の窓〔平成31年度林野庁関係当初予算等について〕
  • ※林産試ニュース

カテゴリー: 刊行物 パーマリンク