8月25日 ウッディエイジ2019年8月号を発行しました

ウッディエイジ8月号の目次は、

・ハンノキを家具に「大雪の大切プロジェクト」から生まれたこと                株式会社大雪木工 代表取締役 長谷川 将慶  常務取締役 長谷川 貴充               コーディネーター 中谷 仁美              ・ 都心における建物への木材利用-みなとモデルが繋ぐ都市と森-            特定非営利活動法人フォレストリンク みなとモデル二酸化炭素固定認証制度     技官 酒井 里佳                               ・木質燃焼灰の有効利用について       利用部 バイオマスグループ 折橋 健 ・コンテナ苗運搬機による植裁作業の省力化  技術部 製品開発グループ 近藤 佳秀 ・木質材料のホルムアルデヒド放散測定   性能部 構造・環境グループ 鈴木 昌樹 ・Q&A先月の技術相談から〔カラマツを使った柵や塀は屋外で何年くらい保ちますか?〕                                      ・行政の窓〔令和元年度 北海道の木材関連施策について〕             ・林産試ニュース

カテゴリー: 刊行物 パーマリンク